北陸新幹線の開業1周年で盛り上がる我が富山県ですが、開業1周年は新幹線だけではありません。あいの風とやま鉄道だって1周年です。

向こうが前年比3倍実績なら、こっちだって前年比1割増で初年度の赤字を回避、まさに並行在来線の中で奇跡のようなあいの風とやま鉄道。

富山駅改札内にはこのような開業を祝ったモニュメントも設置。

さらに、車内には学校を卒業する学生に向けて暖かいメッセージも。ここらへん、旅行代理店出身の市井社長のセンスが光っています。

そして、今回、あいの風が1周年を記念して放つ強力な布陣がこちら、
開業1周年記念フリーきっぷ、お値段破格の1300円!


前回の開業記念のフリーきっぷが1500円だったので、大盤振る舞いです。
もちろん、曜日の限定なしです。

そして、こちらがその実物。
立山連峰をバックにした台紙の表紙もcoolです!

中身はお約束の硬券。

そして、もうひとつ覚えておきたいのがこちらの記念品。

中身は何と白エビせんべい!
これ、県外の人にとっても嬉しいですね!

そして、このフリー切符を手にしたら是非挑戦したいのがこちらのスタンプラリー。
いしかわ鉄道と共同企画で、各駅のスタンプ5個以上でバッジをもれなくもらえるそうです。

このかなりcoolなフリー切符、限定2000枚なので、売り切れ必至、春休みの18きっぷの旅のおともに是非!